スモールビジネスの特徴と概要



2013年を境にして、僕はアフィリエイトから

コンテンツビジネスに移行していきました。



スモールビジネス(コンテンツマーケティング)の簡単な概要は以下になります。



1.自分の人柄(キャラクター)を売る

2.知識と経験から生まれた知恵を提供する

3.価値感が同じ人が集まりやすい





アフィリエイトという枠で捉えるより、

コンテンツビジネスがもっと大きな能力

を広げていく可能性があると感じたからです。





アフィリエイトが駄目という意味ではなく、



何を目指したいか?

誰を巻き込んでいくのか?

どう関わっていくのか?



を追求した結果の選択です。





共感できる人に対して価値を提供し

影響を与えることができると感じたからです。





すべては積み重ねであり、

ひとつひとつを先につなげるためにやっています。





だから、アフィリエイトはそれ、

運動は運動、音楽は楽器を弾くもの・・





というように文節して考えるのは

非常にもったにないということ。



と感じ始めたのです。





すべてを有機的につなげる・・・

それが思考・行動を変えていきます。





これができると、

人生で捨てる部分が少なくなっていきます。





視点や解釈の度合いによっても、

感じるものが変わってくるので、

常に思考を磨く訓練はしていく必要があると感じます。



ですが、

とにかく自分の興味や価値を感じることしか

モチベーションが出ない。





という人は、コンテンツマーケティングをお勧めします。





同じことを繰り返すのが嫌いで、

常に新しい創造を求めている人は向いているかもしれません、





あとは「自分の名前や顔」をオープンにしても

特に問題が無い人はすぐにスタートできます。





自分が「情熱」をかけれるものとか

「感動した」という対象を見つけて

力を注いでいくのがスモールビジネス。





自分の意志=「そうありたい!」や

存在意義を追求していくことが、

ビジネスという枠を超えて生き方になっていくのです。